SAMAC

ITAM World WGのご紹介

 ITAM Worldワーキンググループでは、SAMACの活動目的であります「ソフトウェア資産管理(SAM)・IT資産管理(ITAM)の正しい普及促進」のため、各企業や団体がSAM・ITAMに取り組む上で必要な手法や事例、またライセンス管理に関する情報をご紹介する「SAMACカンファレンス(ITAM World)」を企画し、実施しております。

 ITAM Worldは、年1回多くのご参加者をお迎えするセミナーで、SAM・ITAMに関連する最新情報や数多くのユーザー事例をご紹介するとともに、会員企業の展示ブースも併設してSAMACの大きなイベントとして開催しております。特に、実際にSAM・ITAMに取り組んでいる企業や中央省庁、自治体のご担当者による取組事例のご紹介につきましては、新しくSAM・ITAMを取り組まれるユーザー様はもちろんのこと、既に取り組まれているユーザー様に対しても非常に参考になると高い評価を頂いております。


ITAM World WGメンバー一覧


ITAM World WG活動報告

2016年度活動予定

IT資産は、業務の根幹を支える重要なパーツであり、なかでもソフトウェア資産は、業務の効果・効率化を高めるために必須のツールです。仮想化、クラウドコンピューティングの発展による管理の複雑化や利用シーンの多様化に伴い、IT資産の適切な管理は企業にとっての最重要課題の一つとなっています。
「SAM World」は、協会設立以来6年にわたり開催される日本で最大のIT資産管理・ソフトウェア資産管理の専門カンファレンスです。「SAM World」に参加されるユーザー様は年々増加しており、2015年度には4百名に近いお客様にご来場いただきました。
「SAM World」は、2016年度もIT資産管理・ソフトウェア資産管理に携わるユーザー様に対して幅広い情報を提供できるよう、有識者による講演やSAMACワーキンググループにおける研究等、SAM推進のための有益な情報や実践例の紹介、また会員企業による個別セッションや展示ブースなど充実したプログラムを提供していきます。

2015年度活動実績

2015年6月12日(金)、ベルサール新宿グランドにて、SAMACカンファレンス「SAM World 2015」を開催いたしました。
有識者による講演ではSAM推進のための有益な情報や実践例の紹介、また会員企業による個別セッションや展示ブースなど充実したプログラムを提供し、日本最大のIT資産管理・ソフトウェア資産管理の専門カンファレンスへ400名に近い皆様にご来場いただきました。

主な内容
【基調講演】 政府情報システムの整備及び管理に関する標準ガイドラインにおける資産管理について
【特別講演】 法律/コンプライアンス面から見たソフトウェア資産管理の必要性
【SAMAC 仮想化・クラウドWG】 クラウドや仮想化デスクトップ移行時のソフトウェアライセンスの考え方
【SAMAC ユーザーフォーラム1】 不適切なSAMがもたらすリスク ~ユーザーがお伝えするリスクとその対策~
【SAMAC ユーザーフォーラム2−1】 SAM運用時の注意点(1) ~サーバライセンスの留意点~
【SAMAC ユーザーフォーラム2−2】 SAM運用時の注意点(2) インベントリ情報収集だけでは終わらない
【SAMAC Tag WG】 IT資産関連タグの国際標準化動向