SAMAC

JIS化検討WGのご紹介

ISO/IEC JTC1 SC7/WG21(IT資産管理)で開発しているISO/IEC 19770シリーズの各規格を調査・研究し、習熟レベルの向上を図るとともに国内への健全な普及を目的とした活動を行います。 具体的には、JIS化の支援、関連機関の研究結果(出版物、ツールなど)の調査・研究、ITAM worldでの報告などの活動を行っています。


JIS化検討WGメンバー一覧

  
所属組織 氏名
合同会社ITアセットマネジメント研究所(情報規格調査会SC7 WG21主査) 高橋 快昇(リーダー)
EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社 手島 伸行
エムオーテックス株式会社 神 明彦
株式会社クロスビート 篠田 仁太郎
みのり監査法人 田村 仁一
Sky株式会社 松田 之次
独立行政法人情報処理推進機構 寺田 真敏
情報マネジメントシステム認定センター 高取 敏夫

JIS化検討WG活動報告

2021年活動予定

国際規格として次の規格が現在開発されている。
•ISO/IEC 19770-11(第11部:ITAMの監査及び認証機関に対する要求事項)第一版
•ISO/IEC 19770-2(第2部: ソフトウェア識別タグ)第三版
•ISO/IEC 19770-3(第3部: ITAM権利スキーマ)第二版
•ISO/IEC 19770-5(第5部:ITAM概要及び用語)第三版
•ISO/IEC 19770-6(第6部:ITAMハードウェア識別タグ)第一版
また、TR(技術報告書)として次の規格が開発されている。
•ISO/IEC 19770-10(ITAM導入におけるガイダンス)第一版
•ISO/IEC 19770-7(タグオーケストレーション)第一版
•ISO/IEC 19770-12(SaaSのためのITAM)第一版
•ISO/IEC 19770-13(Iaas/PaaSのためのITAM)第一版
当WGではこれらの規格についてJIS化の準備を行う。

2020年活動実績

ITAMに関連したCD投票中のISMSの規格ISO/IEC 27002(情報セキュリティ管理策の実践のための規範)のレビュー及び投票結果をサーベイし、情報共有を行った。