SAMAC公認ライセンスマネージャー研修(第6回大阪開催)

第6回SAMAC公認ライセンスマネージャー研修 大阪開催のご案内

従来各ソフトウェアベンダーのライセンス制度は複雑、かつ毎年のように更改が⾏われる という声もありましたが、多くのベンダーが従来型のライセンス制度に加える形でクラウド型、サブスクリプション型、仮想化対応などを導⼊し、ライセンスとそのプログラムに関して、更なる追加的知識と理解が必要な状況であると、SAMACでは認識しています。ライセンスマネージャーは、この状況を鑑み、組織における調達担当者や管理者を主な対象としつつも、ソフトウェアに関わる全ての⽅向けに、ソフトウェアライセンスのより良い調達と利⽤を推進するための資格となります。
ライセンスマネージャー研修では、ソフトウェアライセンスの基礎的知識から主要ベンダーのライセンスプログラム、また管理と調達の基礎部分までを網羅した研修を実施します。
また研修の最後にテストを実施し、合格者には 2 年間有効の SAMAC公認ライセンスマネージャー資格を授与するものになります。
尚、本研修では基礎的部分に重点を置きますので、クラウド、サブスクリプション、仮想化ライセンスについても基礎的な部分に限定されます。

お申し込みの受付は終了いたしました。

開催概要

会期 2016年02月10日 
9:15 開場
会場 大阪市東淀川区東中島1-18-22
丸ビル別館
参加費 32,400円(消費税等込)
定員 24名
主催 一般社団法人ソフトウェア資産管理評価認定協会

大阪市東淀川区東中島1-18-22 丸ビル別館

JR新大阪駅東口より 徒歩2分
地下鉄御堂筋線新大阪駅⑤、⑥番改札出口より 徒歩8分

お問い合わせ先
一般社団法人ソフトウェア資産管理評価認定協会事務局
E-mail: info@samac.or.jp